◎厚生労働省認定「社内検定」制度を知るシンポジウムの開催について (厚生労働省)

 社内検定認定制度は、事業主又は事業主団体等が、その雇用する労働者等の技能と地位の向上に資することを目的に、労働者が有する職業に必要な知識及び技能について、その程度を自ら検定する事業(すなわち社内検定)のうち、一定の基準に適合し技能振興上奨励すべきものを厚生労働大臣が認定するものです。

 厚生労働省では、「認定社内検定の拡充・普及促進事業」(委託先・三菱UFJリサーチ&コンサルティング)の一環で、企業経営者、人事労務担当者、人材育成担当者を対象にシンポジウムを開催いたしますので、ぜひご参加ください。


 開催パンフレット (PDF形式)


 社内検定認定制度について(厚生労働省)



Copyright(C) 全国中小企業団体中央会 All Rights Reserved