トップページ > 設立運営支援

設立運営支援

中小企業団体中央会では、新たに中小企業組合をはじめとする業界団体や中小企業連携グループの設立や、共同事業の企画運営、異業種連携等を円滑に進めるためのアドバイスを行っております。
  まずはお気軽に最寄りの中央会までお問合せください。

設立運営支援のFAQ(全国中央会の場合)
Q1.中央会であれば、どこに相談しても良いのですか?

A1.
まずは、お近くの都道府県中央会または全国中央会振興部(03-3523-4905)にご連絡ください。
内容に応じて適切な窓口、担当をご案内します。
Q2.全国中央会と都道府県中央会は違うのですか?

A2.
各中央会はともに連携しており、目的は同一ですが、各都道府県の施策を踏まえ、取り扱う事業が若干異なります。
また、全国中央会と東京都中央会の所在地は異なりますのでご注意下さい。
Q3.相談する相手は誰ですか?

A3.
主に「中央会指導員」が対応いたします。
中央会指導員は、国・都道府県から補助を受け、中小企業連携組織の推進並びに中小企業団体の育成及び指導を行う役割を担い、主に中小企業診断士や中小企業組合士等各種資格を有する者で構成されています。
Q4.相談費用はかかりますか?

A4. 無料です。
ただし、相談内容により書籍、資料購入費用等の実費負担が生じる場合があります。
Q5.相談の際、持参すべきものは何ですか?

A5.
特にありません。お気軽にお越し下さい。
必要書類は、ひとつひとつ相談しながら作成していきます。
すでに任意団体として活動している場合は、規約や事業報告書等をご持参いただくと参考になります。
また、相談の結果、他の組織形態による設立をお勧めする場合もあります。
Q6.書類を作ってもらえるのですか?

A6.
各種書類は、ご本人様が作成することを原則としています。
様式の提示、加筆修正のご提案など具体的なアドバイスを行うことはありますが、書類作成を代行するものではありません。
Q7.設立までにどれくらいの時間がかかりますか?

A7.
一概にはいえませんが、全国団体の場合、書類の整理作成や交渉に数ヶ月以上を要します。行政庁への認可申請後、概ね1〜2ヵ月程度で成立に至ります。したがって、少なくとも半年から1年程度の準備期間を見込んでおくとよいでしょう。
Q8.諸手続を他の組織や法律専門家に任せる場合にも、中央会に相談できますか?

A8.
依頼人になり代って相談されても構いません。
ただし、第三者のみによる場合、依頼人の実態掌握が難しいため、具体的なアドバイスができないことがあります。可能な限り、依頼人の同席をお願いします。
Q9.中央会のサービスを受けるには?

A9.
永く安定した組織運営を行うためには、中央会指導員による継続的なアドバイスが有効です。
組織設立後は、是非入会をご検討下さい。
Q10.補助金はもらえますか?

A10.
一概にはいえませんが、審査の際、ある程度の運営実績(少なくとも1年程度)を求められることがあります。
前へ戻る
全国中央会の経営支援サービス
行政庁・関係団体 提供
全国中小企業団体中央会
中小企業連携組織の情報サイト
〒104-0033 東京都中央区新川1-26-19 全中・全味ビル
Tel: 03-3523-4901(代表)  Fax: 03-3523-4909
交通・アクセスお問合せフォーム