◎9月の中小企業月次景況調査(平成29年9月末現在)

《概 要》
9月のDIは、9指標中7指標が上昇。主要3指標に関しては、売上高DIが前月比+2.3ポイント上昇したものの、景況は悪化に転じており、一進一退の動向。 先月に引き続き、度重なる台風被害や天候不順に伴う生鮮品の価格高騰が継続し、売上高を押し上げている一方、需給不調による物価上昇や地政学リスクに起因する原油高に加えて、さらなる人件費アップや運送料の値上げ動向等も出ており、全般的な経営コストの負担増が一層顕在化している。


グラフ

(図をクリックすると拡大します)

《詳細については、以下をご覧下さい》


【今後3か月間の月次景況調査発表予定】

10月末現在11月20日(金)、11月末現在12月20日(水)、12月末現在1月19日(金)


■過去の月次景況調査結果一覧へ


Copyright(C) 全国中小企業団体中央会 All Rights Reserved